2020/10/15

近況報告

久しぶりの投稿になりました。
教室再開から4ヶ月が経ち、まだまだ感染症対策に予断を許さない状況ではありますが
全剣連推奨の面マスク、シールドを装着しての稽古が実施出来るようになりました。

8月末までは体育館と武道館を使用し18時30分~19時30分までの1時間の練習のみでしたが、
9月からは19時30分~20時までの30分間、特練として武道館での稽古も再開いたしました。

以前は指導者・生徒合わせて多い時では50名ほどの人数が所狭しと稽古をしておりましたが
現在は感染症対策のため、生徒は上級生のみ、元立ちに立つ指導者人数も制限し20名以下で
稽古を行っております。
—————————————————————————

間隔を取っての稽古。つばぜり合いも極力避けます。


待っている時も2メートル以上の距離を保つ。


生徒も面マスク装着に慣れたようです。

—————————————————————————

新入会も新型コロナウイルス感染拡大が始まった昨年度3月末の時点で2名と
「今年度はコロナの影響で入会希望は厳しい状況かな・・・」と懸念しておりましたが
少しずつ入会が増え、10月14日時点で14名もの生徒にご入会頂くことができ
小学生以下生徒数は57名に達しました。

生徒や保護者の方々の
「剣道やりたい」「我が子に剣道を習わせたい」
というお気持ちに対しコロナ禍の今
指導者としての責任を今までになく強く感じております。

大会もほぼ中止となり、目標を見失いがちではありますが
剣道は「人間形成の道」であることを肝に銘じ、
「正しく強く」剣道を生徒とともに学んでいければと思います。

その上で生徒には
「剣道は面白い」「この先も剣道を続けたい」「剣道をやってきて良かった」
と言って頂ければこれ以上の喜びはございません。

—————————————————————————

剣道教室の見学も随時受付けております。
公共施設の体育館を利用申請する上で入場者名簿への
氏名、住所、連絡先、体温の記入が必要となりますので
その点ご了承下さい。


コメントする(facebookを利用してないかたはこちらからコメントしてください。)



*

こちらの記事もご覧ください

大会結果


2012年12月15日
第40回関東少年剣道錬成大会

ブログ


2013年01月09日
久々の稽古

大会結果


2016年09月06日
第45回玉川村少年剣道大会

ブログ


2019年02月25日
第11回稲葉杯

大会結果


2012年03月01日
第21回大田原警察署管内少年剣道錬成大会

ブログ


2020年04月05日
稽古の中止について(追記あり)

大会結果


2013年12月21日
第47回栃木県小学生剣道錬成大会

大会結果


2012年10月14日
大田原市民剣道大会

大会結果


2013年05月18日
全日本少年剣道錬成大会

ブログ


2016年04月09日
大田原少年剣道教室開講式