剣道のメリット

礼儀作法

剣道は、礼儀を重んじているので、正しい礼儀作法を子供たちに教えることができます。また、剣道は、立ち姿や正座の姿勢にも気をつけるので、自然と良い姿勢が身に付きます。

思いやり

剣道は、面・小手・胴などの防具をつけて稽古するため、けがの心配が他のスポーツと比べ少なく、安全に取り組むことが出来ます。また、竹刀を用いて、相手に打ち込んだり、打ち込まれたりすることで、相手の痛みを知ることが出来ます。

武道必修

平成24年度から、武道が必修科目になります。小学校から武道ができるところは限られておりますが、その一つが大田原少年剣道教室です。剣道は、一対一の競技のなので、自然と集中力が身に付き、さらに、つらい練習をこなすことで、忍耐力も身に着くようになります。

勝負の面白さ

剣道は、5人で戦う団体戦もありますが、個人で戦う個人戦もあるので、レギュラーになれないから大会に出られないといったことはありません。そこで、負けた時の悔しさや、勝った時の喜びを教室の仲間たちと共有することができます。また、剣道は、腕力では強くなれない競技なので、男女の差があまり出ません。女の子が男の子に勝つことは普通にあります。

こちらの記事もご覧ください

ブログ


2012年02月12日
審査の緊張感

大会結果


2015年11月09日
栃木県スポーツ少年団剣道交流大会

ブログ


2018年11月26日
第8回稲葉杯

大会結果


2016年10月05日
宏倫少年少女剣道大会

大会結果


2013年08月07日
第24回JR東日本ジュニア剣道大会

ブログ


2011年11月10日
お問い合わせ

剣道写真特集


2012年11月30日
先生同士の稽古

剣道写真特集


2012年11月23日
笑顔

大会結果


2013年11月10日
第36回栃木県スポーツ少年団競技交流大会

大会結果


2013年10月14日
大田原市民剣道大会